ゲーセンでビンゴ!そう簡単には当たらんぞ!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今日はゲーセンのとあるプライズゲームの記事です。

ゲーセン好きな方なら少なからずプライズコーナーで

見たことがあるタイプの方式かもしれません。


UFOキャッチャーでビンゴカードを取れ!

とあるゲームセンターにて、

プライズコーナーをうろついていると、

 

UFOキャッチャーの中にビンゴカードがありますね!

 

もちろんですが、普通にUFOキャッチャーをして、

ただの紙切れをゲットして終了ということではございません。

 

このようにお店が指定したナンバーがありますので、

獲得したビンゴカードがこのナンバーでビンゴした場合に

景品が貰えるというゲームです。

 

前のゲーセンくじ引き実践(※過去記事参照)でもそうでしたが、

変態なのでビンゴで景品はしっかり見ていません。

(しかも商品の写真は撮り忘れるという間抜けっぷり)

 

景品が欲しいのではなく、ビンゴカードに穴を空けたいんです。

空けたがりな変態なんです。

 

これ以上わけのわからないことを書き綴るのは

自身のイメージをどんどん悪くしそうなのでこの辺にしましょう。

 

実際の景品はショーケースの中にあるのですが、

景品の大体が人形とかフィギュアで、その中から好きに選べます。

普通のプライズゲームの景品と同じイメージで問題ありません。

 

今回は複数人の友人らとゲーセンに遊びに来ていますので、

特に乱獲や変なプレーはせず、

一人1プレーずつまったりと遊んでいきます。

 

なお、ビンゴカードは紙で軽いので、

簡単に大量に取れるんじゃないかと思いきや、

 

意外と取れません。

 

アーム自体で掴める量は限られていますので、

UFOキャッチャー内のビンゴカードの量や盛りといった状況に

左右されやすそうな感じです。

 

そんなわけで一人平均2個程度取れました。

 

もちろん前のくじ引き回と同様(※過去記事参照)

そんな簡単に当たるなんて微塵も思っていません


で、結果はどうでしたの?

早速ビンゴカードの確認をしてみました。

その結果はコチラです。

 

 

 

まァーーーそうですよね!

 

1枚も当たらなかったので回収かごに破棄です。

 

とはいえども、今回は全員で6枚しか取っていないので

当たらないのが普通だと思うので特に困惑はしませんでした。

 

今回は決して闇のゲームではないですね!

 

・・・と思っていたのですが、

 

 

兵どもが夢の跡・・・

 

いや、メチャクチャはずれカード捨ててありますやん!

まだ開店から半日程しか経っていないと思うのですが、

敗れ散っていった戦士たちの大量のハズレカードがありました。

 

つまりまとめさせて頂くと・・・

 

そうです。ゲームセンターのプライズは闇です。

よーく、覚えておいてくださいね!

 


いかがでしたでしょうか?

 

前も申し上げましたように、プライズゲームにおいて、

アツくなりすぎは大変危険です。

 

プライズは魅力ですが、取れない前提で

程よく楽しむことをオススメします。

 

中には景品が大したことなくても過程が

面白いプライズゲームもありますので

是非そのようなプライズゲームを発掘してみてくださいね!

(ゲーム性にこだわりすぎると変態化しそうですが)

 

そんなわけで今回の記事は以上になります。

次回も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です