【2021年】穂波グループの福袋を買ってみた!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回は2021年に買った福袋の紹介シリーズです。

 

今回紹介するのは・・・

 

穂波グループの福袋の紹介です!!

 

今年の福袋も、どストレートに「金券」と書いてあります。

福袋シーズンに恒例のお得な食事券タイプのものです!

 

今回はそんな“穂波グループ”の福袋の内容を紹介していきます!

 





穂波グループって何!?

穂波グループは、東海を中心として飲食店を展開している会社です。

 

展開されているお店のバリエーションが多いためわかりにくいですが、

東海にある多くのデパートのフードコートに出店されています。

(※「和食レストラン穂波」とか「三丁目」とか「とんきち」とか)

 

自身はよく系列店で「唐揚げマウンテン定食」を食べます。

食いしん坊にはオススメしやすいお店ですね。

 

なお、どんなお店があるかはここですべては紹介しきれないので、

対象のお店については穂波グループの会社のホームページを見て頂くのが良いと思われます。

【穂波グループのホームページはコチラ】

 

とりあえず、「対象のお店が多岐にわたる」ということはお伝え出来ましたので、

引き続き福袋の中身を紹介したいと思います!

 





福袋はお得な金券と商品券!

今年の穂波グループの福袋の中身ですが・・・

 

中身は2500円分の金券と商品引換券となっております!

 

福袋の価格が2000円であるため、

払った金額に対して500円分の金券と商品引換券1枚を

実質無料でお得に手に入れることができます!

 

 

【2020年】穂波グループの福袋を買ってみた!

去年は同じ価格で3000円分の金券といった中身であったのに対して、

今年は2500円分の金券と商品引換券となっているため、

500円分の金券が商品引換券に変わったという点のみ去年と異なっています。

 

ちなみに、この商品引換券の対象となっているメニューには、

「からあげマウンテン定食(約900円)」など含まれているため、

金額的には去年の福袋よりも実質パワーアップしていると言えます。

 

穂波グループを使われる方にはお得であること間違いなしです!

 





以上、穂波グループの福袋の紹介でした。

 

今年も安定してかなりお得な福袋でしたね!

 

ただ、どの福袋でもある注意点ですが、

こちらの穂波グループの金券の期限は5月末までとなっております。

 

大変お得ですが、期限内に消費できる量で抑える必要がありそうです。

 

それでもやはりお得であることには変わりありませんので、

東海にお住まいの方は機会がありましたら購入してみて下さいね!

 

そんなわけで今回の記事は以上となります。

 

 

それではまた!

 




 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です