録画環境のあるゲーセンでDDRのプレー動画を撮影してきました!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

つい最近、DDRのプレー画面をキャプチャして録画できる環境のある

ゲームセンターに行く機会がありましたので、

USBとデジカメを持参し、「プレー画面のキャプチャ動画」

「実際にプレーしている自身の足の動きの動画」を撮影してきました。

 

「キャプチャ動画と足元動画を合体させて編集したら

見ごたえのある動画ができるのではないか?」という目論見のもと、

実際に編集してみた動画が以下のものになります!

 





これが「キャプチャ+足元動画」だ!

良い感じではないでしょうか?

 

プレー内容は「Fascination~eternal love mix~」の

DOUBLE EXPERTでAA+の957,370点を出しております。

 

ワタクシ、さすがにランカーとは程遠い実力なので、

普通に見る分には見劣りしてしまうと思われますが、

今回自己ベストで嬉しかったのと撮影によりモチベーションが上がるので

色々と今後も撮ってアップしてみたいと思いました。

 





この環境でDP十段撮影してみた!

DDRDP十段プレー動画を2か月ぶりに撮ってみた!

約5ヵ月前の7月にDP十段のプレー動画を撮影してアップしていましたが、

その時はデジカメによる動画だけでしたので、

今回改めてプレー動画を撮影してみました!

 

動画は以下の通りです!

 

 

残念ながら未だに不合格なんですけどね

 

過去記事やTwitterで「クリア見えてきたかも!」と何度も言っていますが、

未だにDP十段合格は達成できずにいます。

 

いざ今回の動画で見返してみると、

やはり遠心分離機地帯で足が動ききっていなかったり

終盤で回復できる動きができていなかったりある程度勉強にはなります。

足元+キャプチャ動画は反省会がしやすいです。

 





以上、DDRの「キャプチャ+足元動画」の紹介でした!

 

DDRの超上級者で動画をアップされる方には是非マネをしてほしいくらいには

良い感じな構成の動画になったんじゃないかと思われます。

 

自分はプレーはまだまだ未熟ですが、

モチベーションアップになるので今後もチャンスがあれば

このような動画をアップしたいなと思います。

 

DDR自体の目標は、挑戦開始して早くも9ヵ月が経過しようとしている

先程の動画のDP十段を早く合格したいと思います。

 

なんとか1年以内には倒すぞ!(願望)

 

そんなわけで今回の記事は以上となります。

 

それではまた!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です