ロッカーキー型時計でどこでも銭湯気分!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

先日、友人と栄の街を探索していたのですが、

そこでとあるアイテムと出会いました。

 

 

ロッカーキー的な何かです。

 


ロッカーキー型腕時計を買ってみた

あまりにも銭湯やプールで見かけたことがある外見ですが、

 

 

こちら、ロッカーキー型腕時計です。

 

通常はおひとつ300円するガチャガチャ向きの商品だそうですが、

たまたま半額の150円で投げ売りされていたので、

友人らと勢いだけで買ってみることにしました。

ロッカーキーは全6種類

それぞれ番号が違います。

 

自分としては、近所の銭湯でよく見かけてなじみの深い

4ケタの番号のものが狙いです。「4649」が欲しいです。

 


いざ開封!!

自分は勢いだけで2箱も買ってしまったわけですが、

さっそく箱の中身を空けていきます。

 

 

オープン!

 

 

 

箱空けるのヘッタクソすぎかよ

 

ちがうんです!箱の接着具合が悪かったんです!(言い訳)

 

 

そんな感じで一箱目の中身は・・・

 

 

「37」

 

一番反応に困るヤツが出ました。

 

「117」なら「良いな」とか、

「1192」「良い国」とかはわかるのですが、

 

この「37」が何の語呂合わせなのか自分自身よくわかってません。

・・・ミナ?

 

何の語呂か気になって調べてみたところ、

何故かWikipediaに「37」の記事を見つけました。何で?

 

37三十七、さんじゅうしち、さんじゅうなな、みそなな、みそじあまりななつ)は自然数、また整数において、36の次で38の前の数である。

Wikipediaより引用

いや、その情報いる?

 

結構オモチャにされているんですかね、Wikipedeia・・・

 

 

まぁそれはさておき、気を取り直して二箱目に参りましょう。

 

 

うわ、急にキレイに箱開いたわ

 

 

 

一箱目と比較しても一目瞭然です。何で?

 

 

そして気になる中身ですが・・・

 

 

一番激しいやつ出ちゃったなぁ

 

円周率が記されたロッカーキーです。

生で見るとものすごい非日常感です。

 

 


ロッカーキー型時計、装着!

早速こちらの時計、装着してみましょう。

 

想像以上に銭湯にいる気分になる

 

銭湯大好きっ子のワタクシにはとても安心感のある感覚です。

 

しかしながら・・・

 

 

 

 

時計出した瞬間に急にSFチックになるなこれ

 

本来鍵がある場所にデジタルな時計が付いてるので

スゴく違和感があります。一体何なんだこれは。

 

ちなみにこの時計、

銭湯の外では絶対装着することのないロッカーキーの感触を

どんな場所でも味わえるので不思議な気持ちになるところが

装着していて面白いです。

 

 

例えばこんな場所・・・

 

 

 

喫茶店で銭湯気分

 

圧倒的な違和感なんだか楽しくなってきます。

 

そして今回は友人4人で計6個も購入したので、

全員で一緒に装着してみました。

 

 

 

 

宗教かよ

 

そもそも街中でカラフルなロッカーキーを

身に着けていること自体相当ヤバそうな連中なのですが、

デジタル表示の時計がさらに宗教感を増しています。

 

街中で銭湯のロッカーキーをつけた人が歩いていても、

決して怪しい宗教ではございませんので、

万が一見かけたときはそっとしておいてあげて下さいね。

 

 

いかがでしたでしょうか?

個人的にはこのグッズ、好きです。

手に付けた感触が本当にロッカーキーそのものなので、

銭湯好きの方は是非見かけた際は買ってみて下さい!

 

ホントにそのまんまの感触で笑っちゃいます。

オススメです。(普段使いはしないほうが良いです。)

 

そんなわけで今回の記事は以上となります。

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です