名駅でオムライス!「京たまごキッチン モレット」に行ってきた!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回の記事では、

名古屋駅に行った際に寄ったオムライス屋さんを紹介します!

 

名駅は飲食店が非常に多いので、

ご飯を食べる場所に悩むことが多いと思いますが、

今回の記事が飲食店選びの際の参考になると幸いです!

 

それでは、ご紹介させていただきます!

 





「京たまごキッチン モレット」に行ってみた!

今回自分が訪れたのは名駅のJRセントラルタワーズのレストラン街12階にある

「京たまごキッチン モレット」というお店になります!

 

看板を見る限り、「京都で人気のたまご料理のお店」であるため、

店名に“京”が含まれているのだと思われます。

 

 

メニューを見ると、

オムライスにはそこそこのバリエーションがありました。

 

ただ、特に特別扱いされているメニューはないので。

「これがイチ押し!」といった看板メニューはなさそうです。

 





オムライスをレビュー!

さて、さっそくオムライスのレビューをしていこうと思いますが、

今回自身が注文したのは・・・

「生ハムときのこのクリームソースオムライス」になります!

 

席に運ばれてきた瞬間から生ハムの香りが強く感じられ

食欲のギアが上がりました。

 

いざ食べてみると、基本的には味のバランスが取れたオムライスで、

何か突出して特徴があるわけでなく、

「無難に食べられる美味しいオムライス」といった印象でした。

 

気になった点があるとすると、

クリームソースのバターの風味がケチャップライスとマッチしていておいしかったですが、

肝心の生ハムは香りは良かったのですが、

オムライス自体とはあまりマッチせず、やや味が浮いてしまっていました。

 

あとは無難な味をしているがゆえに、

「もう一度食べたい!」といった気持ちにはなれませんでした。

 

 

ちなみに、嫁が「ビーフシチューオムライス」を注文していましたので、

少し分けてもらいましたがこちらもかなり無難な味で、

見た目のインパクトのあるお肉自体もそんなに美味しくなかったので

やはりリピートするレベルには至らないといった印象でした。

 





以上、名駅の「京たまごキッチン モレット」の紹介でした。

 

残念ながら強いお気に入りにはなりませんでしたが、

あくまで無難な味というだけで、美味しいオムライスではありますので、

名駅でのご飯にこだわりがあまりない状態で食べる場所に悩んだときは

候補の一つとして入れておくのは良いのではないかと思います。

 

「名駅で飛び切り美味しいご飯が食べたい!」という方には

オススメすることが難しいので注意頂けたらと思います。

 

そんなわけで今回の記事は以上となります!

 

それではまた!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です