メンテナンス・オブ・ザ・イヤー

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回の記事ですが、

ここ最近ゲームセンターで見かけた

衝撃的メンテナンス状況の筐体を紹介します。

(主にギタドラです。)

 

音ゲーマーたるもの、できれば避けたいクソメンテ環境

果たしてどんな光景が広がっているのでしょうか・・・

 

 


見た目が明らかにヤバそう

筐体ボロボロじゃねーか!

 

人が多いゲームセンターでは筐体が劣化して

ボロボロになることはよくあるのですが、

ここまで見た目で不安になるボロさは初めてです。

 

ちなみに、見た目に反して意外にもパッドの反応等は良好。

逆に「何でちゃんと動くの!?」という気分になりました。

 

ちなみに、こちらのお店は現在閉店しているようです。

ギタドラ環境が減ってしまうのは悲しい・・・

 

 


あまりにも自由すぎるスネア

固定してくれ・・・

 

叩いたときに何だか変な感触がすると思ったら

スネアのパッドが固定されておらず、持ち上がりました。

 

ちなみにこちらの筐体、

「画面はメチャクチャ反射する」、

「左足踏むとハイハットが反応する」、

「もちろん多重反応を起こす」、

というクソメンテのお手本みたいな筐体でした。

 

人が集まりやすいお店ではメンテが悪くても

インカムがあるからか管理が適当なイメージがあります。

まさにそれの典型的なパターンでしょうか?

 

頼むからメンテナンスしてくれ~~~!

 

 


さらば右ボタン

取れた!?!?

 

ボタン押したときの感触がないと思ったら

ボタンが指にくっついて抜けました。

 

自身にとって、過去に類を見ないパターンで驚きましたが、

この筐体、他のメンテナンスはトップクラスに良メンテでした。

 

たしかに選曲用のボタンは悪くてもスコアに影響出ないけど、

ビビるからやめて!!

 

 


おまけ

良く落ちるDDR

DDRプレイヤーなら誰しも経験があるのではないでしょうか?

何故か突然再起動かかります。

発生したら店員さんに報告するしか手はありません。

 

 

弐寺の開店エラー

開店時に既にこの画面になってました。

朝からやる気満々で弐寺をしに来てこの光景だったら

テンションがすごく下がりそうです。

 

 

工具を片付け忘れ

管理の甘いゲーセンでよく発生します。

 

ツイートにも書いてありますが、

過去にクレジット投入口の扉が開けっ放し

やろうと思えば無限にクレジットを入れれる状態で

放置されていたことがありました。何で?

(優しいのでもちろん店員さんに報告して閉めてもらいました)

 

悪用するのは絶対ダメですが、

お店自身の防犯意識も大事だなあと思う一件でした。

 

 


いかがでしたでしょうか?

 

音ゲーマーたるもの、

筐体のメンテナンスは常に付きまとう課題ですね。

 

クソメンテだとただ腹立たしいだけになりますが、

紹介したようなブッ飛んだ筐体を見ると何だか笑えてきますね。

 

とはいえ、面白ければ良いなんてことは無いので、

筐体のメンテナンスはきちんとされていて欲しいものです。

(よく遊びに行くゲームセンターは特に!)

 

そんなわけで今回の記事は以上になります。

 

それではまた!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です