【ポケカ】「オーロット&ヨノワールGX・ブリムオン」のデッキレシピを紹介!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回もポケモンカードのデッキレシピ紹介をしていきます

 

今回紹介するデッキは・・・

 

「オーロット&ヨノワールGX・ブリムオン」です!

 

ワザ「クレセントグロウ」を持つ「クレセリア」が登場して以来、「オーロット&ヨノワールGX」を使って相手の手札を減らして動きを止めるデッキが大会でも活躍するようになりました。

自分も相手の手札を減らすコンセプトのデッキを組んでみたいと思い、「オーロット&ヨノワールGX」以外にも相手の手札を減らせる効果を持つモンスターがないか探してみたところ、特性「マインドハット」を持つ「ブリムオン」を発見しました。

今回は、上記の「オーロット&ヨノワールGX」と「ブリムオン」を組み合わせたデッキのレシピ紹介と解説をしていきたいと思います!

 




「オーロット&ヨノワールGX・ブリムオン」のデッキレシピ

デッキレシピ

【デッキコード】6inLLH-Mu9ivN-nn9g6g

枚数 カード名
【モンスター】
3 オーロット&ヨノワールGX
3 クレセリア
2 ブリムオン
1 テブリム
2 ミブリム
1 ヤレユータン
1 コロトックV
1 クロバットV
【グッズ】
4 霧の水晶
3 ポケモン通信
4 タッグコール
3 ポケモンいれかえ
2 ふしぎなアメ
4 クラッシュハンマー
1 大きなおまもり
1 ふうせん
2 リセットスタンプ
【サポート】
4 マリィ
3 ジャッジマン
1 グズマ&ハラ
1 シロナ&カトレア
2 ボスの指令
【スタジアム】
2 混沌のうねり
【エネルギー】
ホラー超エネルギー
基本超エネルギー

 




デッキの一部カードの解説!

【モンスター】

■オーロット&ヨノワールGX

このデッキのメインアタッカーで、ワザの「ナイトウォッチャー」でダメージを与えながら相手の手札を削っていきます。

GXワザの「ペイルムーンGX」も、相手モンスターのエネルギーやHPが多いときや、すでに相手の手札が残っていないときには狙っていきます。

 

■クレセリア

オーロット&ヨノワールGXにエネルギー加速を行うためにワザの「クレセントグロウ」を使っていきます。

このデッキでは、オーロット&ヨノワールGXにいかに早くエネルギーを付けるかが重要になってきますので、後攻を取った上でこちらのモンスターを1ターン目から使用していきます。

 

■ブリムオン

特性「マインドハット」で相手の手札を減らすために使用するモンスターです。

ブリムオンが2体いれば、オーロット&ヨノワールGXの「ナイトウォッチャー」と合わせて相手の手札を4枚削ることができるようになり、「マリィ」と「ジャッジマン」を打てば相手の手札を全て削ることが可能となります。

 

■コロトックV

ブリムオンの特性マインドハットやジャッジマンの効果などで、基本的に手札が少なくなる傾向があるため、コロトックVの特性「エキサイトステージ」を使ってカードを引ける機会が多いため採用しています。

 

【グッズ】

■霧の水晶

■ポケモン通信

■タッグコール

このデッキでは、最低限「クレセリア」「オーロット&ヨノワールGX」が準備できれば戦うことができるので、「霧の水晶」「タッグコール」があれば安定して場を整えることが可能であるため、クイックボールは採用していません。

ポケモン通信は、クレセリア」と「オーロット&ヨノワールGX」を優先しながらも、「ブリムオン」の進化ラインを揃えるために採用しています。

 

■クラッシュハンマー

このデッキは相手の手札を減らすことを中心に立ち回るデッキであり、相手の場のエネルギーを処理することができれば、相手の動きを完全に止めることができる可能性がアップするため4枚フルで採用しています。

■リセットスタンプ

相手の手札を減らす手段がこのデッキでは重要であるため、少し多めの2枚採用としています。

 

【サポート】

■マリィ

■ジャッジマン

この2つのサポートはどちらも相手の手札を必ず4枚にすることが可能であり、オーロット&ヨノワールGXブリムオンの効果を合わせることで常に相手の手札を少なくすることができるため、この2つのサポートを山札を引くためのサポートの中心として多い枚数を採用しています。

 

■グズマ&ハラ

■シロナ&カトレア

タッグコールを採用しているデッキであるため、少数採用しています。

 

【エネルギー】

■ホラー超エネルギー

■基本超エネルギー

「グズマ&ハラ」でサーチすることが可能であるため、特殊エネルギーの「ホラー超エネルギー」を採用していますが、クレセリアの「クレセントグロウ」の対象となるのは「基本超エネルギー」であるため、「ホラー超エネルギー」はやや少なめの2枚採用としています。

 

 




さいごに

以上、「オーロット&ヨノワールGX・ブリムオン」デッキの紹介でした!

 

実際に使用してみると、ブリムオンまで進化させてしまえば、相手の手札を常に枯渇させた状態にすることができるので、相手に何もさせず勝利できるパターンが多かったです!

 

しかしながら、今回のデッキは「ブリムオン」を採用する形にしていますが、やはりキーパーツが増えてしまうことにより安定性に欠けてしまうため、環境で成績を残している「ブルーの探索」・「頂きへの雪道」を採用しているオーロット&ヨノワールGXデッキのほうが強力であると言えます。

 

ちなみに、非常に強いデッキではあるのですが、相手に何もさせないことがコンセプトになってしまうため、どうしても対戦相手にとってはかなり苦しく楽しめないデッキになってしまうので、嫁や友人とエンジョイ対戦する際にはあまり使わないようにしておこうかなとも思いました。

 

ガチな対戦で相手を制圧する必要がある方は、是非こちらのようなデッキを組んでみることも検討してみて下さいね!

 

そんなわけで今回の記事は以上となります。

 

それではまた!

 

↓↓↓他のデッキレシピ記事はコチラから!↓↓↓

バナー_デッキレシピまとめ 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です