ウチのカワイイ「ヒメウズラ」たちを見てくれ!【その2】

皆様こんにちは。

haraheriでございます。

 

今回は、我が家のヒメウズラたちの紹介の続きになります。

↓前回紹介した「チョンボ」「バップ」「パオ」

 

前回はペットショップからお迎えした成鳥である3羽の紹介をしましたが、

今回はその子たちが産んだ卵から生まれた2羽を紹介させて頂きます。

 

かわいいですよ!

 

ぴよ次郎

名前:ぴよ次郎

写真撮影時の年齢:生後約1か月

可愛さ:★★★★★

臆病さ:★★★

ウンチの量:★★★★★

 

育ち盛りでまだまだコドモ!ぴよ次郎です!

なんじゃその名前は!?という疑問が出るかと思われますが、

簡単に言うと「我が家で孵化に成功した2羽目のヒナ」だからです。

 

初めて生まれた1羽目のヒナは残念ながら成長しきれず、名前を付ける前に死んでしまいました。

その子のことを「ぴよ」と呼んでいて、その弟(or妹?)に当たるため「ぴよ次郎」と名付けたというわけです。

(※ちなみにヒメウズラのヒナは性別を見分けるのが非常に難しいので、男の子か女の子かは現状不明です。)

 

ちなみにぴよ次郎、生まれたころから親バカフルスロットルでお触りしていましたので、

臆病ながらも写真のように意外とおとなしく抱っこされてくれます。超カワイイ!

 

そしてまだまだ育ち盛りなのもあってよく食べるため、ウンコの量もハンパなく多いです。

掃除は大変ですが、しっかり食べてこのまま立派に成長して欲しい限りです。

 

う~ん。かわいい!

 

ぴよ三郎

名前:ぴよ三郎

写真撮影時の年齢:生後約3週間

可愛さ:★★★★★

臆病さ:★★★★

やんちゃ度:★★★★★

 

続きましてぴよ次郎の弟(or妹?)!ぴよ三郎です!

 

ぴよ三郎は生まれてからぴよ次郎と同じ小屋に入れて育てております。

ウズラのヒナは、遅く生まれてきた子をつついて死なせてしまうケースもあるという話を聞いたことがあったので、

最初はケンカしたりしないか十分に注意しながら見守っていましたが、

お前ら仲良しすぎブラザーズか

かわいい!

 

そしてぴよ三郎、生まれた時からぴよ次郎と一緒に過ごしていたためか、

飼い主であるワタクシへの警戒心が強くなってしまいました。

もしかしたら仲間のいない一人っ子のほうが人間には懐きやすいのかもしれませんね。

 

そこそこ臆病なので何かあるたびすごい速さで逃げたり飛び跳ねたりなかなかヤンチャです。

 

でも、う~ん。かわいい!

 


いかがでしたでしょうか?

説明不要ですよね。超超超かわいいですよね。

 

今回はまだコドモであるヒメウズラ2羽を紹介させていただきました。

ただ、この記事の準備から公開までの1週間だけでさらに見違えるくらい成長してしまっていると思います。

成長が早いので、一番かわいい時期はホントに一瞬です。

オトナになってもかわいいですけどね

 

そんなヒメウズラのヒナたちの成長の様子をまとめた記事をまたいつか書けたらなあとも思っております。

 

そんなわけで今回の記事はここまでとなります。

また次回も宜しくお願い致します!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です