超鬼畜ゲー「たこやきポンポン」やってみた!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回の記事は・・・

 

「たこやきポンポン」というゲームの紹介です。

 

なんだかかわいらしいタイトルのゲームですが、

いったいどんなゲームなのでしょうか?

 





「たこやきポンポン」の遊び方!

「たこやきポンポン」の筐体の中には、

25個の穴5個のピンポン玉があります。

 

これを使ってゲームをするわけですが、

たこやきポンポンの操作方法は超絶シンプルです。

 

白いボタンを1回押すだけです。

 

ボタンを押すとピンポン玉が跳ねますので、

跳ねたピンポン玉が縦・横・斜めのどこか1列に

5個一直線に並ぶように穴に入れば景品獲得となります。

 

ね?シンプルですよね?

 

 

・・・

 

しかし一見ユルそうなこのゲーム、

実はとんでもない鬼畜ゲーとなっています

 





「たこやきポンポン」は当選率0.02%の超鬼畜ゲー!

たこやきポンポンはシンプルなゲームなのですが、

単純な景品ゲット確率がメチャクチャ低いです。

 

確率を計算してみます。

 

まずこのゲームにおいて、5個のピンポン玉が

25個の穴に入るパターンは全部で53,130通りあります。

 

それに対し、5個のピンポン玉が一直線に並ぶ当たりパターンですが、

縦に並ぶパターンが全部で5通り、

横に並ぶパターンも同じく5通り、

斜めに並ぶパターンは2通り、

縦・横・斜めに並ぶパターンは合わせてたったの12通りです。

 

ここから当たり確率を計算すると・・・

12 / 53,130 ≒ 0.0225%

当選確率、約0.02%

なんじゃそのイカれた当選率の低さは!

 

数値を見てもピンとこない方も多いと思われますが、

これは約4,427回に1回発生する確率になります。

 

パチンコやスロットのほうがよっぽど良心的じゃねえか!!

 

ちなみに、このゲームは100円で5回プレーでき、

それを売り文句に使っていますが・・・

 

1回20円でも4,427回やったら88,540円じゃねえか!!

 

しらじらしい顔で遊びやすいアピールをしてくるこのタコ、

間違いなく前世は詐欺師で、死後に神に裁かれ

タコに転生させられたのではないでしょうか?

 

なお、厳密にはピンポン玉5個とは別で、

穴が余分に埋めてくれるサポート機能があるのですが、

あったところでたかが知れてるレベルの確率です。

(おまけにプレー動画では一度もサポート無し)

 

そんな鬼のような「たこやきポンポン」のプレー動画を

今回撮影しましたのでご覧くださいませ・・・

 





「たこやきポンポン」プレーしてみた!

 





 

いかがでしたでしょうか?

 

鬼のような当選確率に対してゲーム性の薄っぺらさがすごいですね。

 

たとえ欲しい景品があったとしても、

このゲームではアツくなりすぎないことをオススメします。

 

鬼畜なこの当選確率を上げる方法・・・

攻略法があるとしたら筐体を傾けることでしょうか?

間違いなく一発でバレて通報モノだと思いますが。

 

基本的には本当に運任せだと思います。

 

もしこのゲームを見かけてプレーされたい場合は、

鬼畜な当選率であることを理解したうえで

少しだけ楽しむようにしてくださいね!

 

そんなわけで今回の記事は以上となりますが、

ボロクソ評価をしたこちらの「たこやきポンポン」の

良いところを一点だけ褒めて記事を締めたいと思います。

 

 

 

 

「たこポンボタン」のネーミングセンスは

そんなに嫌いじゃあないよ。

 

 

それではまた!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です