タイムスリップ!5年前のビレバンの福袋開けてみた!

皆様こんには、

haraheriでございます。

 

今回の記事は・・・

 

5年前の福袋の開封記事です。

 

前の記事でご紹介した、ビレバンのアウトレットで手に入れた

2014年の福袋ですね。(現在2019年)

【ビレバンのアウトレット記事(転売厨編)はコチラ】

【ビレバンのアウトレット記事(購入物編)はコチラ】

 

以前、お正月にビレバンの1万円の福袋を購入し、

爆死したことを全く学習していないように見えますが、

好きなものは仕方ありません。

【ビレバンの1万円の福袋で爆死した記事はこちらから】

 

 

そんなわけで、こちらの福袋を空けていきたいと思います。

 


5年前の福袋、開封!

アウトレットだからこそ出会えるこの過去の福袋。

当時の記憶が残っているわけもないので、

福袋のコンセプトは全く分かりませんが、

 

アウトレット価格なのでお安い値段で

福袋を楽しめるのは大きなメリットです。

 

アウトレットでは価格が70%オフなので、

当時3000円の福袋が900円で楽しめるわけですからね!

 

 

それでは、中身を見ていきましょう!

 

一つ目のアイテムは・・・

 

 

ダースベイダーのフィギュア出てきた。

 

スターウォーズをきちんと見たことはないのですが、

ダースベイダーというキャラであることは認識できました。

 

 

そしてそのフィギュアにはボタンが付いており、

「押すと光るよ!!」との説明書きが・・・

 

 

これはまさか・・・

 

 

やっぱりそこが光るよね

 

予想を裏切りません。

(逆にライトセーバー以外が光ったら爆笑ですが)

 

・・・そして次のアイテムを取り出そうとしたところ、

袋の中には同じようなサイズの箱が、

 

 

同じ人だァ~~~!!

(確かダースベイダーになる前の人)

 

そしてやっぱり光る

 

何故か、ボタンを押して光るライトセーバーを見て

思わず笑顔になったので良いアイテムだと思います。(適当)

 

 

続いて袋の中を漁っていくと・・・

 

 

 

うわ

 

 

 

なんだこのキモトートは

 

調べてみたところ、欧米のキッズたちに人気のある

「ヨー!ガバガバ!」という番組のキャラクターだそうです。

日本ではあまりにもニッチですね。

 

スターウォーズといい、アメリカンなグッズが続きます。

 

 

ということはお次は・・・

 

 

 

うっわ何だこれ

 

 

クッションのようなモノが出てきます。

付いているタグを確認すると・・・

 

 

「鋭ぐるみ」とは

 

押しピンを模したクッションだそうです。

パッと見、金色のウンコかと思いました。(汚い)

 

 

そんなわけで次のアイテムは・・・

 

 

またスターウォーズか!!

 

最初のフィギュアと同じように、

この人形のお腹の部分にボタンがあり

それを押すとキャラクターの声が流れます。

 

なお、完全なる本家のボイスであるため、

すべて英語で何を言っているか理解不能でした。

 

原作を知らないワタクシにとっては、

なおさら何を言っているかわからないため、

ただただ渋いイケメンボイスを楽しむという

なんだかとってもシュールな状態となりました。

 

 

そんなわけで袋の中に残るアイテムはあと一つ、

 

 

果たしてその正体は・・・

 

 

 

スパイダーマンマスクだ!!

 

 

別にこれも原作に詳しいわけではありませんが、

何故かちょっと嬉しくなっちゃったので・・・

 

 

装着!!!!

 

勢いで全裸で装着して撮影したところ、

すごく変態チックになりました。

 

 

 

福袋・・・

 

楽しい!!

 

 


いかがでしたでしょうか?

 

今回、やたらとアメリカンなグッズが入っていましたが、

福袋の外身を改めてしっかり確認したところ・・・

 

 

「U.S.TOY」って書いてあったわ

 

勢いだけで買ったせいで見落としていました。

通りでスターウォーズとかがたくさん出てきたわけですね。

 

気づかなかったのが逆に楽しみを増やしてくれました。

中身のわからないものをドキドキしながら取り出すのは

とても楽しいということを改めて感じさせてくれます。

 

 

そんなわけで今回の記事は以上となりますが、

この福袋の中身に対して一つだけ疑問を投げ、

記事を締めさせて頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

アメリカン・・・トイ・・・?

 

 

 

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です