ゲーセンでスキー!レトロゲー「アルペンレーサー2」やってみた!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回は豊田市でレトロゲームを探していた際に見つけたレトロゲームの記事となります。

【「豊田市でレトロゲーム発見!」の記事はこちらから】

 

今回ご紹介するのはコチラ!

パネル

筐体

アルペンレーサー2です!

 

ぱっと見でも「スキーのゲームなのかな!?」というのが伝わってくるインパクトのある筐体ですね!

 

自分自身も「ん?昔ゲーセンで見たことある気がする」と思ったのでどのくらい古いのか考えながら筐体を眺めていたのですが・・・

 

 

発売年

「1994, 1996」、20年以上前ですね。

 

なお、詳しく調べてみたら発売年は1995年だそうです。

ワタクシharaheriが幼稚園児になる以前の年ですね…

(そういえば子供の頃、やってみたいと思った記憶が…)

 

つまり、レトロゲーです!

 

 

画面焼け

何より画面が焼けちゃってるところがレトロ…

 

相当焼けているのでプレーできるかギリギリのラインとなっていました。

画面を見てもほぼ何が起きているか認識できません。

 




アルペンレーサーってどんなゲーム!?

説明

見た目の通り、スキーのレースゲームです。

 

足元の台座が左右に動くので、それを動かすことで進行方向をコントロールします。

本当に足だけで遊べるゲームです。

 

ちなみ足場は左右に動くだけでなく傾けることが出来るようで、実際のスキーのエッジを立てる動作を再現しているそうです。

 

ちなみに、自分はちゃんと説明を読まずプレーしたのと、筐体が古いせいか足場が硬かったため、エッジを立てることが出来るのに気が付きませんでした・・・

 

 

しかしながら問題ありません!

このくらい適当に挑んでもプレーできるくらいには直感的で初見さんに優しいゲームでした!

 

 

そんなわけで、実際のプレーの様子をお見せ致します!

 




アルペンレーサー2をプレーしてみた

 




さいごに

いかがでしたでしょうか?

実際プレーしてみたところ、なかなかに楽しかったです!

 

ただ、もっと左右にブンブン振り回したいので「テクニカルコース」という難易度高いステージを選べばよかったかなという気持ちもあります。

 

ただ、今回の筐体に関しては画面焼けがきつくてゲームを100%楽しむことが難しかったのだけはネックでした。

もっと状態の良い筐体があれば是非やってみたいですね!

 

 

・・・なお、調べてみたところ、一番最新で「スーパーアルペンレーサー」という2014年にリリースされた続編もあるようですので、こちらも機会があれば触ってみたいところです!

【スーパーアルペンレーサーのページ】

 

 

そんなわけで今回の記事は以上になります!

 

それではまた!

 

↓↓↓その他ゲーセン関連の記事はコチラから!↓↓↓
バナー_ゲーセン・アーケードゲームまとめ




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です