豊田市でレトロゲーム発見!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回は、以前記事にしたようなレトロゲームコーナー探しの旅です。

【前回のレトロゲームコーナー探しの記事】

 

前回は、愛知県半田市へ向かいながら適当に探索しましたが、

今回は愛知県豊田市へ向かいつつ、

その道中で見かけた古そうなデパートやゲーセンに寄りました。

 

 

「何で豊田市?」となりますが、その理由としましては

DDR用に欲しかったシューズのお店がそこにあったからです。

【買いに行ったシューズの記事はこちらから】

 

実はシューズを買うこと以外特別な期待はしていなかったのですが、

想像以上に様々なレトロゲームに触れられました。

 

今回は、その様子をお送りします!

 


レトロゲームにたどり着くまでの過程

いきなり豊田市に失礼

 

未開の地・・・というのは我々にとってです。

別に悪い意味で言ってはいませんからね!

 

 

自分や友人が古いゲームがありそうなデパートを探しているとき、

旧ジャスコっぽい建物のイオンは注意して見ています。

 

その基準にピッタシあてはまるジャスコっぽいイオンがあったので

ワクワクしながら寄ったんですがイマドキなゲームセンターでした。

残念!

 

 

 

 

・・・そんな感じで寄り道をしながら豊田市へ向かっていたのですが、

途中でさらに古いゲームがありそうなデパートを発見したので

慌ててそれに向かっていったのですが・・・

 

 

閉店してたどころか廃墟だった

 

 

ただ、ツイッターのフォロワーさん情報によると、

こちらの系列のデパートでレトロゲームを

見かけたことがあるとのことです。惜しい!

 

 

 

ちなみに関係ないですが、

その日はポケモンGOでハスボーのイベントがありましたので、

 

ハスボーの名前をプリウスにしました

 

豊田市生まれだからです。

クソみたいなネーミングセンスです。

 

 


バッティングセンターで発見!

【買いに行ったシューズの記事はこちらから】

豊田市に来た一番の目的だったDDR用のシューズ

無事購入できたわけですが・・・

 

 

 

そのお店の正面に古いバッティングセンターがありました。

【店舗情報】

 

気になっちゃったのでもちろん入店したわけですが、

 

 

 

見事ビンゴ!レトロゲーム発見です! 

 

 

時間が限られていましたので、

自分はこのアルペンレーサー2だけプレーしました。

 

プレー中の動画がありますので、

詳細はまたいつか別の記事で紹介したいと思います。

 

 


古いゲームセンターで発見!

【店舗情報】

近辺のゲームセンターを友人と調べたときに、

ヒットしたお店に寄ってみました。

 

店内は現役の格ゲーなどで思ったより人で賑わっていましたが、

異質な雰囲気を放っているゲームが一台置かれていました。

 

 

 

 

原始人ポコンポ

 

初めて見ました。レトロゲームですね。

友人がプレーした動画が残っていますので

また改めて記事にしたいと思います。

 

 


デパートで発見!

【店舗情報】

古くてちょっと大きいデパートに来ました。

そこで比較的大きいゲームセンターを見つけましたが、

どうやらカプコン直営のゲームセンターのようです。

 

カプコンという名前を聞くと最新ゲームがありそうな気がしますが、

ここがなんと大当たりでした。

 

 

めっちゃ古いヤツあるやん!!

 

 

特に気になったのがこちら、

 

バミューダパニックです。

 

プッシャーが3段というあまり見かけない台。

時間の都合で残念ながらプレーすることはできませんでした。

 

また機会があれば触ってみたいです。

 

 

 

あと、どうでもよいことなんですが、

個人的にこれがフフッてなりました。

 

 

 


狭い映画館・・・?で発見!

そこまで揃っているわけではありませんが、

少しだけレトロなビデオスロットがありました。

 

 

・・・そんなことより、映画館の規模の小ささ

リニューアルで映画館がフィットネスに変わることの方が

気になってしまうお店でした。

 

リニューアル・・・というか完全に別物では・・・?

 

 

 


いかがでしたでしょうか?

今回もレトロゲームが発見できて幸せでした。

 

友人らとレトロゲームを探すときは

いつも行き当たりばったりなので、

収穫があること自体が幸運です。

 

そのうち収穫ゼロで泣くかもしれませんが、

また違う土地へ行き当たりばったりでレトロゲーを

探しに出かけたいですね。

 

 

そんなわけで今回の記事は以上になります。

 

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です