「飛騨高山レトロミュージアム」へ行ってきた!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回は・・・

「飛騨高山レトロミュージアム」の紹介をします!

 

先日、下呂温泉・飛騨高山旅行の記事を書いた時に少し触れておりましたこちらの施設、

レトロゲーム好きにはとてもおススメできる場所でしたので、

今回はその魅力をお伝えしたいと思います!

 





「飛騨高山レトロミュージアム」ってどんなところ!?

先日の記事にも書きましたが、

「飛騨高山レトロミュージアム」は、

まるで昭和映画セットのような雰囲気が楽しめるレジャー施設となっており、

「観る・撮る・遊ぶ」というキャッチフレーズを掲げています。

 

【飛騨高山レトロミュージアムのHPはこちら!】

 

様々なレトロなアイテムの展示を見て良し!

 

独特な雰囲気をSNSにアップして楽しんで良し!

 

そんなレアな展示で遊んで良し!

 

・・・といった、レトロゲームなどが好きな人には

たまらない観光施設になっています!

 

前の記事ではここまで紹介していましたが、

さらに深くまで説明していきます!

 





レトロ学校給食が食べられる!

先程載せた写真のように、

飛騨高山レトロミュージアムに入館するとまず最初に、

昭和時代の小学校のような部屋が広がっています。

 

レトロな教材など、様々なアイテムが無造作に置いてあり、

まるでタイムスリップした気分になれます。

 

そんな展示だけでもすごいのですが、

注目ポイントがコチラ!

 

学校給食が食べられます!!

 

厳密には昭和の学校給食風のランチではありますが、

大人の誰もが昔食べた経験があるであろう

「ソフト麺」が食べられるというポイントが超魅力です!

 

なお、こちらの学校給食はこの教室内で食べることができるのですが、

注文したらスタッフさんからこんなお言葉が・・・

 

 

「机合わせて食べていいですよ!」

 

 

マジ!?学校じゃん!!

 

雰囲気だけでなく、心もレトロ世界に連れて行ってくれます。

 

ちなみに、

通常の「学校給食セット」がこちらとなっており、

ソフト麺や揚げパンをベースに、

ビッグボリュームのおかずが付いてきます。

 

食いしん坊には大喜びですね!

普段から食べる量が多めのワタクシでもお腹メッチャ膨れました。

 

お腹に余力を残したい人ならこちらの「3点セット」もオススメです。

飛騨高山の町、ほかにも食べ物いっぱいありますからね、

自身のお腹と要相談です!

 





おもちゃ・ゲーム・パチンコ・レトロアイテムがいっぱい!

給食を食べ、教室を後にして奥に進むと、

そこからもたくさんのレトロアイテムが待っていました。

 

このようにたくさんレトロなおもちゃが展示してあり、

展示されているものの中でも、実際に遊んでよいおもちゃもあります。

 

こんな超貴重なゲームでも遊んでOKですって!!

 

そもそも、存在するだけで超貴重なのでマジで取り扱い注意です。

 

また、昔の子供向けおもちゃだけではなく、

 

昔の喫茶店にあったようなテーブルゲームや、

 

昔のパチスロや、

 

昔のパチンコなど!

大人でも楽しめる要素盛りだくさんです!

 

特にレトロパチンココーナーは無料でどの台も遊べますので、

個人的にはかなりオススメできるコーナーだと思いました。

 

 

遊べるものは本当に山ほどありますので、

観光の時間は長めに取ることが必須ですね!

 





飛騨高山レトロミュージアムで色々気になったこと!

色んな展示を見たり、遊んだりと忙しいですが、

飛騨高山レトロミュージアムではそれだけではなく、

もう一つのキャッチフレーズの「撮る」も楽しめます!

 

昔の美容室の再現とか

 

診療所とか

 

どの展示もSNSなどで映えること間違いなしで撮影も楽しいです!

 

飛騨高山レトロミュージアムもSNSにアップする楽しみ方を

オススメしているのですが、そんな中・・・

 

著作権も一応心配している模様

 

「鉄腕ア●ム・鉄●28号・ペ●ちゃん」を名指しで記載していますが、

昔に何かあったんでしょうかね・・・?

 

 

そんなわけで、飛騨高山レトロミュージアムを見ていて

その他の気になったところも紹介していきます!

 




自由帳への残念な書き込み

施設の片隅に、訪れた人が自由に書き込んでいいノートが置いてあったのですが、

 

バカ「不倫旅行たのしい~☆」

 

そんなことわざわざ書かなくていいのに、

なかなかにオツムが弱そうなお客さんもいるものですね。

 

とりあえず叱っておきました

 

人間たるもの、真っ直ぐ生きましょうね。

 

昔の赤ちゃん人形怖すぎない?

展示されている昔のオモチャの中に、

「赤ちゃんの人形」がいくつか含まれていたんですが、

 

赤ちゃん、見た目怖いの多くない???

 

昔のチビッ子は肝っ玉が据わっていたのかもしれません。

 

もしかしてトイレもレトロ・・・?

そんなことはありません

ちゃんとした水洗トイレです。ご安心ください。

 

内装にレトロなポスターなどは貼られていましたが、

衛生面はキチンとした現代です。

 

良かった~~~~!

 





以上、「飛騨高山レトロミュージアム」の紹介でした!

個人的には想像以上楽しめる施設だと思いました。

 

特に、レトロなおもちゃやゲームで遊ぶことができるという点が大きく、

何もかもを楽しもうと思うと1日では足りないかもしれません。

 

飛騨高山の町には様々な観光施設があるため、

ここにフルで時間を使うことは難しいと思いますが、

レトロゲーム好きな方は高山に遊びに行った際は

ぜひこちらの「飛騨高山レトロミュージアム」に行ってみて下さいね!

 

今回の記事は以上となります。

 

それではまた!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です