ウチのカワイイ「ハリネズミ」を見てくれ!

皆様こんにちは。

haraheriでございます。

 

今回は我が家のハリネズミの紹介をしたいと思います。

以前紹介したヒメウズラの記事を読んだ方はご存じだとは思いますが、

(※ヒメウズラ記事→ 【その1】 【その2】

ワタクシは動物大好き親バカでございます。

 

そのため今回も言わせていただきます。

うちのハリネズミ、かわいいですよ!


ハリネズミのリネンくんを紹介するよ!

リネン

名前:リネン

年齢:6か月

性別:オス

可愛さ:★★★★★

臆病さ:★★★★

食い意地★★★★★

ハリネズミの男の子、リネンくんです!

名前は服とか布の素材の名前からとってきています。

日本では麻と呼ぶのが一般的な素材です。

 

リネンくんの特徴ですが、まず結構な臆病です。

そのためなかなか簡単にお触りはさせてくれません。

警戒して背中の針を立てて「フシュフシュ」と息を荒げます。

 

・・・

 

ン゛ッ゛!!!!!

 

警戒するとこんな感じでまず表情が険しくなります。

早い動きのものを見たときや、

若干高い音を耳にしたときにこんな感じになりやすいです。

 

具体的には目の前で差し出した手を急に動かしたときや、

あとは鼻をすすった時の音を聞いたときかなりビビります。

 

鼻をすするときの音に何か本能的な危険を感じるのでしょうか?

触りたければ動かず息するなということでしょうね。無理!

 

今はまだ厳しいですが、今後も少しずつ距離を縮めていき、

お触りができるようになりたいと思います。


リネンくんを触る方法

そんな感じでなかなかお触りさせてくれないリネンくんですが、

お腹とかを上手に触る方法がひとつあります。

 

メシで釣ることです。

そうですこの子、食い意地がスゴイです。

 

エサをモリモリ食べてる時にそっと手を近づけて

お腹を触ってみても食べることをやめません。

これが唯一のお触りチャンスです。

 

普段は狭いところに引きこもりがちであるリネンくんですが、

好物である乾燥ミルワームを与えるときは

 

いや、ここまで綺麗に釣られる?

 

いやしかし、そんな素直な君がかわいい!

触れ合いを楽しませて頂きましょう!

 

スッ・・・

 

食べ終わったらスグ帰るんか~い!!

 

ちょっと薄情ですが、かわいいので許しちゃいます。

 


いかがでしたでしょうか?

かわいいですよね。

 

皆様もペットを飼うことをお考えでしたら

ハリネズミを候補にしてみてはいかがでしょうか?

 

今回の記事は以上となります。

最後にトイレットペーパーの芯で遊ぶリネンくん

柄付きたわしの画像を掲載して

締めとさせて頂きます。

 

次回も宜しくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です