【ポケカ】「ザシアンV・ザマゼンタV」のデッキレシピを紹介!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回もポケモンカードのデッキレシピ紹介をしていきます

 

今回紹介するデッキは・・・

 

アイキャッチ

「ザシアンV・ザマゼンタV」です!

 

レギュレーションCの間は「ルカリオ&メルメタルGX・ザシアンV」デッキをメインとしていたので、レギュレーションD以降もザシアンVを使っていきたいという思いで今回デッキを組んでみました!

そんな「ザシアンV・ザマゼンタV」デッキを構成する各カードの解説をさせて頂きます!

 

【PR】ポケカのデッキパーツを揃えるなら・・・

カードショップ -遊々亭-
すぐにデッキを組みたい方は日本最大亭規模のトレカ専門の通信販売ショップ「遊々亭」での一括購入がオススメ! 送料無料・即日発送・ポイント還元などのユーザーに嬉しいサービスもあります!

トレトク




「ザシアンV・ザマゼンタV」のデッキレシピ

デッキレシピ

【デッキコード】MMyyMX-MSBALv-yEpyME

枚数 カード名
【モンスター】
4 ザシアンV
2 ザマゼンタV
1 ギルガルドV
1 クロバットV
3 ミュウ
1 ヤレユータン
【グッズ】
4 クイックボール
2 ハイパーボール
4 ポケモンいれかえ
1 あなぬけのひも
4 メタルソーサー
2 タフネスマント
2 ふうせん
4 スマホロトム
【サポート】
4 博士の研究
3 マリィ
3 ボスの指令
【スタジアム】
3 結晶の洞窟
【エネルギー】
2 コーティング鋼エネルギー
10 基本鋼エネルギー

 




デッキの一部カードの解説!

【モンスター】

■ザシアンV

このデッキのメインアタッカーになります。

特性の「ふとうのつるぎ」を1ターン目から使用していきたいので、手札に回ってきやすいように4枚フル採用しています。

 

■ザマゼンタV

特性「ふくつのたて」の相手のVMAXモンスターからダメージを受けない効果が、現在のVMAXモンスターが多用される環境にマッチしているため、少し多めの2枚採用としています。

 

■ギルガルドV

「みつりんめいさい」ジュナイパーなどといった、モンスターの特性や効果の影響で相手を倒せない場合に使うためのアタッカーになります。

相手のデッキを見て、不要であれば場に出す必要はありません。

 

■ミュウ

特性「ふしぎなしっぽ」を手札にグッズを加える手段として使っていきます。

メインアタッカーのザシアンVが連続でワザを使うためには一度ベンチに戻す必要があり、そのクッションとして一度ミュウをバトル場に出すことでアドバンテージを得ることを狙っていきます。

 

■ヤレユータン

特性の「さるぢえ」は基本的には手札の管理やコントロールに役立ちますが、手札にある基本鋼エネルギーを山札の一番上に戻してザシアンVの「ふとうのつるぎ」とコンボさせる使い方もしていきます。

 

【グッズ】

■クイックボール

■ハイパーボール

このデッキにおいてはクイックボールですべてのモンスターのサーチが可能ですが、安定感を上げることと、手札から鋼エネルギーをトラッシュに送る手段を増やすことを目的に追加でハイパーボールを採用しています。

■ポケモンいれかえ

■あなぬけのヒモ

ザシアンVの攻撃を途切れさせないようにするために、ポケモン入れ替え系のカードを多く採用しています。

各カードの枚数のバランスに関しては、環境や好みに合わせてアレンジしてもOKです!

 

■タフネスマント

ザシアンV・ザマゼンタVといったアタッカーの耐久力を上げるために「タフネスマント」を採用しています。

今回は採用枚数は2枚としていますが、最大3体がバトルすることになるため3枚以上の採用も検討できます。

 

■ふうせん

基本はミュウに付けておくことで、ポケモン入れ替えからの「ふしぎなしっぽ」という流れで活用することが可能となります。

また、ザシアンVに直接使用して追加のポケモンいれかえの手段とする選択肢もあります。

 

■スマホロトム

ザシアンVやヤレユータンなどのモンスターが山札の一番上をコントロールできる「スマホロトム」と相性が良いためフル採用しています。

グッズであるため、ミュウの「ふしぎなしっぽ」の対象となるのもポイントです。

 

【サポート】

■博士の研究

■マリィ

■ボスの指令

このデッキでは一般的に汎用性の高いサポートのみを採用しています。

 

【エネルギー】

■コーティング鋼エネルギー

炎タイプのモンスターに対する弱点対策として3枚入れています。

弱点を無くせる効果は強力ですが、ザシアンVの特性「ふとうのつるぎ」やメタルソーサーの効果で加速できるのは基本鋼エネルギーのみとなるため、環境に応じて採用枚数の調整をする必要があります。

 




さいごに

以上、「ザシアンV・ザマゼンタV」デッキの紹介でした!

「ふしぎなしっぽ」のミュウと組み合わさったことで、少し前までとはちょっと違った使用感があり、戦い方も構築もまだまだ工夫できそうだと思いました!

なかなか環境の中心で活躍できるようなトップレベルのパワーは持ち合わせていませんが、これからも楽しく使っていけそうなデッキだと思いますので、興味のある方は是非組んでみて下さいね!

 

 

そんなわけで今回の記事は以上となります。

 

それではまた!

 

 
↓↓↓ポケモンカードのデッキレシピまとめ記事はコチラから!↓↓↓ バナー_デッキレシピまとめ
↓↓↓カードゲームのサプライ関連記事のまとめはコチラから!↓↓↓ サプライ関連記事まとめ
【すべてのポケモンカード関連記事はこちら】

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です