ポケモンカード

【ポケカ】「ジバコイルVSTAR」のデッキレシピを紹介!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

今回もポケモンカードのデッキレシピ紹介をしていきます

今回紹介するデッキは・・・

アイキャッチ

「ジバコイルVSTAR」です!

強化拡張パック「ダークファンタズマ」において、雷タイプ初のVSTARポケモンとして登場したジバコイルVSTARは、グッズのサーチができる効果がついている特徴的なワザを持っていました。

今回はその効果をふんだんに活用することを目的としてジバコイルVSTARデッキを作成してみましたので、その内容の紹介と解説をしていきたいと思います!

【PR】ポケカのデッキパーツを揃えるなら・・・

カードショップ -遊々亭-

すぐにデッキを組みたい方は日本最大亭規模のトレカ専門の通信販売ショップ「遊々亭」での一括購入がオススメ!
送料無料・即日発送・ポイント還元などのユーザーに嬉しいサービスもあります!




「ジバコイルVSTAR」のデッキレシピ

デッキレシピ_220507

【デッキコード】55FVFb-M4E0Ew-kvkFkf

枚数 カード名
【モンスター】
4 ジバコイルVSTAR
4 ジバコイルV
2 モココ
2 メリープ
【グッズ】
4 クイックボール
3 ハイパーボール
1 しんかのおこう
1 レベルボール
1 あなぬけのひも
4 クロススイッチャー
1 エネくじ
1 ポケギア3.0
4 クラッシュハンマー
1 すごいきずぐすり
1 大きなおまもり
2 こだわりベルト
1 ふうせん
【サポート】
4 博士の研究
2 マリィ
2 ボスの指令
1 ツツジ
【スタジアム】
3 頂への雪道
【エネルギー】
4 ダブルターボエネルギー
4 スピード雷エネルギー
3 基本雷エネルギー




デッキの一部カードの解説!

【モンスター】

■ジバコイルVSTAR

■ジバコイルV

ジバコイルVSTARがこのデッキのメインアタッカーで、基本はワザ「マグネグリップ」でダメージを与えつつ、追加効果で山札から手札に好きなグッズを2枚加えて次のターンに備える動きをします。

VSTARパワーのワザ「エレクトロスター」も相手のベンチポケモン2匹に90ダメージずつ与えることができるので、相手ベンチにHPの低いシステムポケモンが並んでいる場合は優先して使用することもあります。

■モココ

■メリープ

ジバコイルVSTARのワザを使用可能にするには、エネルギー手貼りだけでは最短でも2ターンが必要であり、起動が間に合わなくなってしまうケースがあるため、雷エネルギーを加速できる特性「エレキダイナモ」を持つモココを採用しています。

なお、バトル中には基本は1体だけ場に準備する想定で動きます。

【グッズ】

※ジバコイルVSTARのワザ「マグネグリップ」でグッズサーチを行うことが可能であるため、このデッキにおいては1枚だけピンポイントで採用しているグッズが多く含まれています。

■クイックボール

■ハイパーボール

■しんかのおこう

■レベルボール

ポケモンサーチ系のグッズには、ジバコイルを準備できるクイックボール・ハイパーボール・しんかのおこうを優先して採用しています。

また、メリープ・モココをサーチできるレベルボールも1枚だけ採用しています。

■あなぬけのひも

ポケモンいれかえの手段として使用するだけでなく、ジバコイルVSTARのワザ「エレクトロスター」の対象にするために、相手のバトル場のポケモンをベンチに下げるような使い方も可能であるため、あなぬけのひもを採用しています。

■クロススイッチャー

クロススイッチャーは手札から2枚同時にする必要がありますが、自分の場のポケモンをいれかえながら、相手のベンチポケモンを1体バトル場に引っ張り出せる強力なグッズになります。

このデッキにおいては、ジバコイルVSTARのワザ「マグネグリップ」の効果でグッズサーチが可能であるため、クロススイッチャーを手札に2枚揃えやすいため相性が良いグッズであると言えます。

■エネくじ

必要なエネルギーを手札に加えられる可能性を高めるために、特殊エネルギーもサーチの対象とできるエネくじを採用しています。

■ポケギア3.0

バトル中盤で手札が不足してしまった場合に、サポートをサーチして打開できる可能性を上げるためにポケギア3.0を採用しています。

■クラッシュハンマー

相手ポケモンのエネルギーをトラッシュし、相手の展開を遅らせることを目的としてクラッシュハンマーを採用しています。

■すごいきずぐすり

ダブルターボエネルギーを4枚採用しており、すごいきずぐすりの効果を使用しやすいため採用しています。

■大きなおまもり

ジバコイルVSTARが1ターンで倒されてしまうと、エネルギー加速が間に合わなかったり、グッズ不足により場の展開が遅れてしまう可能性が高くなるため、耐久力を上げるために大きなおまもりを採用しています。

■こだわりベルト

ジバコイルVSTARのワザの打点は基本180ダメージであり、ポケモンVをギリギリ倒せないラインであるため、打点調整のためにこだわりベルトを採用しています。

■ふうせん

このデッキのポケモンの逃げるために必要なエネルギーは2個以下であるため、ふうせんを採用しています。

【サポート】

■博士の研究

■マリィ

■ボスの指令

■ツツジ

このデッキでは汎用的なサポートカードのみを採用しています。

なお、基本的には手札が不足しやすい構成であるため、博士の研究などのドロー効果のあるサポートの優先採用がオススメとなります。

【スタジアム】

■頂への雪道

このデッキではルールを持つポケモンの特性を使うことが無いため、相手の妨害のために頂への雪道を採用しています。

【エネルギー】

■ダブルターボエネルギー

ジバコイルVSTARのワザ「マグネグリップ」に必要なエネルギー3つのうち2つは無色で良いため、ダブルターボエネルギーをメインのエネルギーとして採用しています。

■スピード雷エネルギー

雷タイプのポケモンにエネルギーをつけるだけで山札を2枚引くことが可能であるため、4枚フル採用としています。

■基本雷エネルギー

モココのエレキダイナモの対象にすることができるので、基本雷エネルギーもある程度の採用をしています。




さいごに

以上、「ジバコイルVSTAR」デッキの紹介でした!

ジバコイルVSTARのグッズを持ってこられる能力は非常に強力ではありますが、どうしても中打点のダメージしか与えられない点や、グッズを手札に加えても次の相手のターンに対策されたりしてしまう点など、課題点はまだまだたくさんあるようにも感じました。

しかしながら、グッズサーチ能力を生かして柔軟に戦っていくプレイングにジバコイルVSTARならではの楽しさを感じられましたので、興味のある方はぜひデッキを組んでみて下さいね!

そんなわけで今回の記事は以上となります。

それではまた!

バナー_デッキレシピまとめ
サプライ関連記事まとめ
バナー_カード売り方解説
バナー_初心者オススメ記事まとめ

【すべてのポケモンカード関連記事はコチラからアクセス!】




-ポケモンカード
-