謎のレトロぱちんこ風ゲーム「点取物語」をプレーしてみた!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

 

今回はデパートの隅のゲームコーナーで見かけた古い変なゲームを紹介させていただきます!

 

皆様にもその謎の魅力(?)をお伝えできたらと思います!

 




謎の子供向けレトロゲーム「点取物語」

皆様は買い物はどのようなところでされるのでしょうか?

多くの方が大型のショッピングモール等をご利用になることかと思いますが、都会にあるような大きい施設では見られない魅力が地方のやや古いようなデパートにはあります。

 

その魅力の一つとして、デパートの一角にあるゲームコーナーにある古いゲームがあります。

今日訪れたデパートのゲームコーナーにはこんなゲームがありました…

 

ぱちんこ

ぱ・・・ちんこ?(誤解の生む書き方)

 

今までにぜんぜん見たことのないような子供向けのかなり古いゲームが設置されていました。

こちらのレトロなゲームには「点取物語」という名前が表記されていますが、さっそくゲーム性を確認してみましょう!

 

 

遊び方

  • 持ち球45球でスタート
  • 5か所のゲートがあり、通ったゲートに書かれている数値がスコアに加算される
  • ゲートに書かれているスコアは不定期に変化する
  • チャンスゲートに6球入ると盤面上部から玉が7個ばらまかれる
  • スコア1000点以上で景品がもらえる

 

この説明書きを読む限りだとプレー自体はそんなに難しくなさそうなので、子供でも簡単にプレーができそうです!

 




「点取物語」のプレー風景!

ぱちんこ

「点取物語」は、筐体の見た目や形からも子供向けのゲームだと思われますが、我々にとってそんなことは関係ありません。

友人たちと共にノンストップでプレーしました。

 

 

以下がゲームのプレー風景になります!

 

 

・・・

 

 

プレー風景

「一番右が一番点高いよ!!」

 

 

プレー風景

右打って!右!」

 

「あっ!」

 

 

プレー風景

「あっ!今度左に変わった!」

 

「ハンドル弱めて!!早く!!」

 

 

プレー風景

「弱めて!!左に打って!!」

 

「ヌッ!」

 

 

プレー風景

「あー!!また右だ!!」

 

 

「早く!!元に戻して!!」

 

プレー風景

「右打たないと!右!」

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

(※以下、ゲーム終了までループします)

 

 

・・・

 

実際にプレーした感想は・・・思ったより忙しいなこのゲーム!!

 

かなりハンドルをひねくり回す感じなので、本物のぱちんこよりも圧倒的に技術介入性があります。

子供向けゲームといえども、意外にもオトナでもそこそこ楽しめるかもしれません・・・

 




ちなみにプレーの結果は?

友人たちとプレーをしていたわけですが、そんな中で自身のプレー結果がコチラです!

 

スコア

景品ゲットスコア出ちゃった!!?!??

 

今まではくじ引きを大量に獲得した回ビンゴカードを空けた回など、

ただただ敗れるところをお見せする記事がひたすら続いておりましたが、この「点取物語」でついに勝利を収めることができました!

 

たしかに子供向けのゲームゆえに難易度は低いものだと思われるのですが、やはり景品ゲットは嬉しいものです。

 

ちなみに景品はランダム排出とのことですが、一体どんな景品が出てくるのでしょうか!?

 

景品ゲット

ウッキウキワックワクで景品を取り出します!

 

 

景品ゲット

ヴェッ

 

 

景品ゲット

何コレ・・・

 

カプセルの中からは大変かわいくないのが出てきました。

衝撃の景品です。(好きな人いたらゴメンナサイ)

 

もし子供がやっとの思いで手に入れた景品がこんなものであることを目にしてしまったらショックを受けてトラウマになってしまうことでしょう。

子供向けゲームから子供も騙せないような景品が出てくるとは、最後の最後までサプライズを届けてくれました。

ゲームとしてあるべき姿ですね!(適当)

 

 




さいごに

いかがでしたでしょうか?

景品はともかく古くてよくわからないゲームにはとっても魅力がありましたね!

 

古めのデパートなどに訪れたときは思いがけないメチャクチャ面白いレトロゲームに出会える可能性がありますので、皆様もぜひデパートではゲームコーナーをチェックしてみてくださいね!

 

今回の記事は以上となります。

 

それではまた!

 

↓↓↓その他ゲーセン関連の記事はコチラから!↓↓↓
バナー_ゲーセン・アーケードゲームまとめ

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です