ポケモンカード

【ポケカ】「メルメタルVMAX」のデッキレシピを紹介!

皆様こんにちは、

haraheriでございます。

今回もポケモンカードのデッキレシピ紹介をしていきます

今回紹介するデッキは・・・

アイキャッチ

「メルメタルVMAX」です!

強化拡張パック「Pokémon GO」に収録されたメルメタルVMAXは、必要となるエネルギーは多いですがワザでなかなかの高打点を出せるスペックとなっていました。

今回はそんなメルメタルVMAXの良さを引き出すためにデッキを組んでみましたので、そのデッキレシピの紹介や解説をしていきたいと思います!

【PR】ポケカのデッキパーツを揃えるなら・・・

カードショップ -遊々亭-

すぐにデッキを組みたい方は日本最大亭規模のトレカ専門の通信販売ショップ「遊々亭」での一括購入がオススメ!
送料無料・即日発送・ポイント還元などのユーザーに嬉しいサービスもあります!




「メルメタルVMAX」のデッキレシピ

デッキレシピ_220610

【デッキコード】2pRyyy-KHnx27-MpyXyy

枚数 カード名
【モンスター】
3 メルメタルVMAX
3 メルメタルV
2 ドータクン(メタルトランス)
3 ドーミラー
2 チルタリス(いざなうしらべ)
3 チルット
1 ヤレユータン(さるぢえ)
1 クロバットV
1 かがやくルチャブル
【グッズ】
4 クイックボール
4 ハイパーボール
2 ポケモンいれかえ
4 メタルソーサー
2 こだわりベルト
2 ともだちてちょう
【サポート】
3 博士の研究
2 マリィ
2 ボスの指令
1 ツツジ
1 ローズ
2 モミ
【スタジアム】
1 結晶の洞窟
【エネルギー】
11 基本鋼エネルギー




デッキの一部カードの解説!

【モンスター】

■メルメタルVMAX

■メルメタルV

メルメタルVMAXはこのデッキのメインアタッカーであり、ワザ「キョダイパンツァー」を使って、基本160ダメージ、最大280ダメージという高打点を相手ポケモンに与えていきます。

メルメタルVMAXはHPが330と高めであるため、このデッキではドータクンとモミを使ってエネルギーをトラッシュせずにHPを回復する戦略を取り、バトル中盤以降に最大ダメージが毎ターン繰り出すことを狙っていきます。

■ドータクン(メタルトランス)

■ドーミラー

ドータクンの特性「メタルトランス」を使うことで場の鋼エネルギーを自由につけかえることができるため、メルメタルVMAXについている鋼エネルギーを別のポケモンに移し替えてからサポート「モミ」で使うことで、エネルギートラッシュをせずに実質ノーコストでメルメタルVMAXを回復させ続けることが可能となります。

また、メルメタルVMAXについている鋼エネルギーの個数を調整することで、メルメタルVMAXのワザの打点調整もできるため、ドータクンは非常に相性の良いポケモンであると言えます。

■チルタリス(いざなうしらべ)

■チルット

このデッキではメルメタルVMAXを回復させるためにサポート「モミ」を多用するため、適切なタイミングでサポートを手札に加えることができるようにするために特性「いざなうしらべ」を持ったチルタリスを採用しています。

■ヤレユータン(さるぢえ)

ヤレユータンの特性「さるぢえ」とチルタリスと組み合わせることで、必要なサポートを確実に手札に加えることができるため採用しています。

■クロバットV

このデッキは場に展開したいモンスターが多く、序盤に少しでも多く展開することを可能とするためにも特性「ナイトアセット」で手札を補充することができるクロバットVを採用しています。

■かがやくルチャブル

メルメタルVMAXのワザの最大打点は280点ですが、かがやくルチャブルの特性「ビッグマッチ」を合わせるとVMAXポケモンに対するダメージを310点に上げ、さらに「こだわりベルト」を使えばVMAXポケモンを1ターンで倒すことを可能にできるためかがやくルチャブルを採用しています。

【グッズ】

■クイックボール

■ハイパーボール

このデッキではたねポケモンや進化ポケモンを幅広くサーチしたいため、ポケモンサーチ系のグッズはクイックボールとハイパーボールを中心として採用しています。

■ポケモンいれかえ

このデッキでは逃げるために必要なエネルギーが大きいポケモンが多いため、ポケモンいれかえの手段の確保は必要となります。

■メタルソーサー

このデッキでは鋼エネルギーを採用しているため、エネルギー加速手段としてメタルソーサーを採用しています。

■こだわりベルト

アタッカーのメルメタルVMAXのワザの火力を上げるためにこだわりベルトを採用しています。

■ともだちてちょう

このデッキでは「モミ」といった再利用したいサポートがあるため、ともだちてちょうを採用しています。

【サポート】

■博士の研究

■マリィ

■ボスの指令

■ツツジ

このデッキでは一般的な汎用サポートは一通り採用していますが、チルタリスの特性でサーチができる関係上、全体的な採用枚数はやや控えめにしています。

■ローズ

手札を全て捨てなければいけないという大きなデメリットはありますが、メルメタルVMAXに対してエネルギーを一気に2個加速させることができるため、バトル中盤以降に急に高打点のワザを繰り出すような奇襲が可能となるためローズを1枚採用しています。

■モミ

ドータクンの特性と組み合わせることで実質ノーコストでメルメタルVMAXのHPを全回復させて耐久をさせることができるため「モミ」を枚数を採用しています。

【スタジアム】

■結晶の洞窟

このデッキでは鋼タイプのポケモンを採用しているため、回復効果を活用できるため結晶の洞窟を採用しています。

特に重要なシステムポケモンであるドータクンをベンチ攻撃で倒されにくくすることができるというのもポイントです。




別レシピ・採用候補カード

採用候補カード

■ザシアンV

ザシアンVはサブアタッカーとして使用したり、バトル序盤に特性「ふとうのつるぎ」で手札補充とエネルギー加速をするために活用できます。

ただ、このデッキはメインアタッカーのメルメタルVMAXを耐久させることがコンセプトとなるため、採用優先度はやや低めになります。

■トレーニングコート

バトル中盤以降にトラッシュにある鋼エネルギーを回収できると、メルメタルVMAXへのエネルギー加速が安定し、高打点を出しやすいためトレーニングコートは採用候補となります。




さいごに

以上、「メルメタルVMAX」デッキの紹介でした!

デッキを回すために必要なパーツが多いため場にポケモンを展開するのが難しく、安定感には欠けていますが、場が完成してしまえばメルメタルVMAXが倒されないまま毎ターン効果力のワザを打てる圧倒的なパワーを見せつけてくれます。

今回のデッキ以外の構築でもまだまだメルメタルVMAXをより活躍させることができるデッキがあると思いますので、興味のある方はぜひデッキを研究してみて下さいね!

そんなわけで今回の記事は以上となります。

それではまた!

バナー_デッキレシピまとめ
サプライ関連記事まとめ
バナー_カード売り方解説
バナー_初心者オススメ記事まとめ

【すべてのポケモンカード関連記事はコチラからアクセス!】




-ポケモンカード
-